新宿東口ハートクリニックブログ

東京都新宿区新宿3-20-5
新光第二ビル6・7階(7階 総合受付)

TEL03-5925-8741

くすり, びょうき, 日記

2019/04/28 ビタミンCが不足すると

ビタミンCが不足すると

壊血病になります。ビタミンCが欠乏すると毛細血管がもろくなり、出血しやすくなります。Cは有色野菜や緑茶、ミカンなどに含まれるので、これらの食品の豊富な日本では昔から壊血病はほとんどみられません。Cは、湿気のあるところで酸素に会うか紫外線に当たると破壊されやすいので、ミキサーなどにかけると食品中のCは壊れやすいです。また、野菜などに含まれるCも長時間熱に通すと壊れてしまいます。風邪をひいて体温が高いときは、消耗しやすいので、お薬やドリンク剤の服用をオススメします。

ビタミンC

ビタミンCご希望の方は、ご相談下さい。