新宿東口ハートクリニックブログ

東京都新宿区新宿3-20-5
新光第二ビル6・7階(7階 総合受付)

TEL03-5925-8741

メディア出演

フジテレビ プライムニュース登場!

2018/12/05のプライムニュース「はてな」に、院長先生が登場しました!

「お酒は何時間で抜けるのか?」というテーマで動画だと長くなるので、内容をまとめてみました。年齢と性別の違う4人の番組スタッフがそれぞれ好きなお酒を飲んで、どのくらいでアルコールが抜けるのかという実験をしました。

先生の解説では、飲んだ直後は、血中のアルコール濃度が上がってきているので、肝臓で代謝されるんですけど、その準備段階

グラフでも呼気アルコール濃度が飲んだ直後が一番高いです。

 

この人たちの性別とか個人差がありますので、グラフにばらつきがでるのは、当然だと思う。だいたい、12時間で血中アルコール濃度が落ちついてくるのがわかる。体調が悪いときに飲むと、お酒が残りやすいというのがあるので、注意が必要。

二日酔いについて

体内の電解質バランスが崩れてしまって、お酒は抜けているんだけど、いわゆる二日酔いの状態になると集中力や判断力がかけてしまうんですね

飲酒後の睡眠

寝ると臓器の機能が落ちるため、朝起きてからちょっとでも日常と違和感を感じたら、その日は、絶対に運転を控えていただいて、電車やバスに乗っていただくのが一番ですね。

このような内容でした。飲んだ次の日は、運転を控えます。次の日に持ち越さないように適量を飲むように致します!お酒が分解されても、注意が必要な事がわかりました。